【木のぬくもりに包まれた、心地いい暮らし。】素敵な木の家を建てたいあなたのために、素敵な工務店さんとの出会い方や木について詳しくなれる情報をお届けします。
茨城の木の家で心地いい暮らし » 茨城で自然素材の家を建ててくれる工務店・ハウスメーカー » 住友林業

公開日: |最終更新日時:

住友林業

住友林業の評判・口コミ

顔アイコン

さまざまな建築プランがあり、木の家を建てたい方にはおすすめのハウスメーカーだと思います。スタッフの方の雰囲気もよく、相談しやすかったです。施主の立場になって一生懸命考えてくださいました。

顔アイコン

長く住み続けられる住まいがよいと思い、住友林業さんに決めました。コスパもよく、よい家が建てられたと満足しています。会社の雰囲気やスタッフの方の対応も気持ちの良いものでした。完成後は定期的に訪問してくれますし、アフターフォローもしっかりしている会社だと思います。

顔アイコン

木造建築のペアガラスにしたので、冬は暖かく夏は涼しく過ごせて光熱費を抑えられています。営業の方が、何度も家に通って打ち合わせをしてくださり、とても親身になって相談に乗ってくれました。

【住友林業の特徴】長く安心して暮らせる住まいを提案

住友林業は木にこだわりを持ったハウスメーカーです。木材にはマホガニー、ウォルナット、チーク、チェリー、メープル、オークを使用。風合いや質感は、展示場で確かめることができます。

安心して暮らすために重要な、耐震性能・耐火性能・耐久性能・断熱性能にもこだわりを持って作られています。住友林業が提供しているのは、長く安心して暮らせる住まいです。そのための保証とアフターメンテナンスにも力を入れており、ロングサポート体制を整えています。最長60年保証・60年まで無料点検を行うなど、定期的に適切なメンテナンスをすることでランニングコストを抑えて、住まいの劣化を抑えることを実現しています。
(※保証内容は条件によって異なる場合があります。詳しくは直接お問い合わせください。)

【住友林業が造る木の家】自由設計で理想の家づくりができる

住友林業は自由設計で、理想の家づくりを叶えることができます。各家族の理想の家づくりを実現するために、専属のプロジェクトチームがサポート。チームには、営業・建築士・工事担当・インテリアプランナー・エクステリアプランナーが勢ぞろい、チームが一丸となり理想通りの家づくりを追求します。

また、予算に応じた家づくりが可能です。最初からプランが決まっているのではなく、予算に合わせてさまざまな提案をしてくれるので、無理なく家を建てることができます。

3DCGでシュミレーションを見せてもらうことができるので、完成イメージがわきやすく、リアルな住まいを確認することが可能です。実績が豊富で在籍している建築したインテリアコーディネーターも多いので、理想の住まいづくりを一緒に考えてくれます。

住友林業が使用する木材

住友林業が使用する木材は、オーク、ジャパニーズオーク、マホガニー、ウォルナット、チーク、チェリー、メープルです。それぞれの木材に異なる風合いがあり、住まいの雰囲気や好みに合わせて木材を選ぶことができます。日本国内だけでなく、海外からも木材を輸入、使用しています。海外から輸入された木材は、定められた木材調達基準に適用するものだけを使用。木の持つ強さや温かみを活かして、家づくりに役立てています。

住友林業は新しい技術を使い、強度を高めた木材を使用しています。そのため、耐震性や耐震性が高く、一年を通して暮らしやすい住まいであることが特徴です。

住友林業の仕様

基礎

住友林業の家は、マルチバランス構法で建てられています。床下の換気を促進する「基礎パッキング工法」によって、換気能力を強くし土台の耐久性を高めています。さらに、べた基礎に防蟻防湿フィルムを採用することで、湿気やシロアリから家を守ります。国産ヒノキを採用した、シロアリや腐食に強い基礎です。

工法

独自に開発した「ビッグフレーム構法」を採用。一般的な柱に比べて、約5倍の太さがある柱を使用しています。さらに、柱・梁・基礎を金属とメタルタッチで接合することによって、耐久性を高める構造となっています。

ビッグフレーム構法によって耐震性を高めることで、耐震実験で阪神淡路大震災の約4倍の揺れにも耐えられた家をつくり上げました。1度きりではなく、繰り返す地震にも耐えられる強靭な耐久性を実現しています。

キッチン・バス

標準で採用できるキッチンメーカーは、リクシル、永大産業、クリナップ、トクラスの4社です。バスルームは、リクシル、トクラス、積水ホームテクノの3社から選択できます。いずれもキッチン・バスの大手メーカーなので、標準仕様の中からでも十分納得のできるアイテムを選ぶことができます。

屋根

屋根材はストレートが標準仕様です。標準内では全8色の中からカラーを選ぶことができます。オプションで瓦の使用も可能です。

外壁

「サンディング」「ジョイストンコート」「シーサンドコート」から選ぶことができます。タイルはオプションで選択可能です。シーサンドコートは住友林業のオリジナル外壁。海で採取された素材を使用し、高級感のある質感に仕上がります。

防水シート

万が一の水の侵入に備えて、半透明高分子防水シートが採用されています。半透明高分子防水シートは、高分子の吸収体が水を吸収することでゲル化。内部に水が浸入しないよう、侵入口を防ぐ効果が期待できます。

住友林業の概要

会社名 住友林業
設立 1948年
所在地 茨城県水戸市けやき台3-48-3
定休日 火曜、水曜、年末年始
展示場
・見学会
予約制の見学会あり
事業内容 新築注文住宅、分譲住宅、不動産仲介、賃貸住宅経営、リフォーム、リノベーション
免許許可登録 国土交通大臣許可(特-2)第4237号
国土交通大臣(14)第 687号
施工エリア 水戸市
「木材にこだわる工務店比較を見る」の詳細はこちら

無垢材にこだわる工務店で
私らしい木の家に出会う

このサイトに掲載する茨城の注文住宅会社の中から、無垢材を使用している住宅会社を調査し、国産木材を使用し、産地までしっかり明記している、木の素材までこだわっている注文住宅会社3社をピックアップしました。※2018年4月時点での調査内容です。

奈良県吉野の
吉野檜を使用
檜乃アットホーム

吉野産材の総桧造り
産地直送木材
自然素材で断熱
木炭で防腐・防蟻

坪単価:42.5万円~
50.6万円

公式サイトへ

※45坪2階建ての場合の平均引き渡し価格

地元・八溝山の
木材を使用
棟匠

平屋
地元木材を使用
開放感のある高い天井
室内空間にこだわり

坪単価:56万円~
68万円

公式サイトへ

※最多価格帯と施工事例の延床面積より算出

新居浜など社有林(※1)の
木材を使用
住友林業

高級注文住宅
世界の銘木を使用
無垢床
部材へもこだわり

坪単価:60.0万円~
100.0万円

公式サイトへ

※標準価格より算出
※1 愛媛県新居浜、北海道紋別、宮崎県日向、和歌山県龍神ほか。参照元:住友林業公式サイト(https://sfc.jp/information/company/jigyou/sanrin/)より。

茨城でゆったり。木の家で心地いい暮らし
チェック

私らしい木の家と出会う
茨城の工務店ガイド

木材の使い方や木の家のタイプが異なる3つの工務店を紹介しています。

木の家にこだわる
茨城の工務店