【木のぬくもりに包まれた、心地いい暮らし。】素敵な木の家を建てたいあなたのために、素敵な工務店さんとの出会い方や木について詳しくなれる情報をお届けします。
茨城の木の家で心地いい暮らし » 茨城で自然素材の家を建ててくれる工務店・ハウスメーカー » いばらきの家

公開日: |最終更新日時:

いばらきの家

環境の保護に貢献し、自然と共生する住宅で未来を創り出す、茨城県南木造住宅センター いばらきの家について、調べてみました。

いばらきの家の評判・口コミ

顔アイコン

つくばエキスプレスに乗って見学してきたのですが、凄く綺麗な家で内装が特に気に入りました。スタッフの態度がきちんとしていてこちらの気持ちを察ししてくれるのでゆっくりと見学できました。駅から徒歩圏内のところにある会社でした。

以上の評判・口コミから、スタッフが親切・丁寧に接客し、利用者が気軽に見学していたことがうかがえますね。設備だけでなく、第一印象はとても大事なので、重要なポイントといえるでしょう。

ただし、いばらきの家だけに絞って検討を進めることはお勧めできません。茨城には、いばらきの家以外にも優れた工務店が複数存在しているからです。自分に合っている工務店を選ぶため、できるだけ多くの工務店を調べて比較しましょう。どこから手を付ければよいかわからない方のために、茨城でお勧めできる工務店をピックアップして紹介しています。いずれも質の高い木の家を建てている工務店です。夢ハウスが気になる方は、これらの工務店も候補に加えてみてはいかがでしょうか。

【いばらきの家の特徴】
地域適合型木造住宅

茨城県つくば市に本社を持ついばらきの家。いばらきの家は、茨城の豊かな気候や風土と地産の無垢材を活かして、設計・施工しています。茨城県からの指導を受けながら、30年以上に渡り開発してきた、地域適合型木造住宅がいばらきの家。施主のニーズに応えることに注力しています。

いばらきの家の特筆すべきは、その標準スペック。構造材・仕上げ材に茨城県産の無垢材を使用しており、本物ならではの自然な風合いで、しかも優れた調湿性能によって、空気環境を快適に保ってくれる素材なのです。日本の気候にとても適していて、品のある美しさや優しい肌ざわりが、家に住む人の日常にふんわりと寄り添ってくれることでしょう。

【いばらきの家の特徴】
丈夫な住まいづくり

住宅を建てるうえで意識しているのは、先人たちの知恵を活かすこととしているいばらきの家。窓を開け放ち、雨戸をしめる、格子で締めるといった、日本古来住まいの形を踏襲しているのです。この住まいの形を活かすことで、いつまで住んでも飽きの来ない家づくりにつなげています。古来の住宅づくりを踏襲することで、厳しい環境下の住まいでも長持ちする丈夫な家づくりを進めています。

【いばらきの家が造る木の家】
無垢材

いばらきの家は、設計を工夫することによって自然の力を取り込み、夏も冬も過ごしやすく、快適に感じられる住まいが理想としています。エアコンや強制換気で室内環境もコントロールしつつ、暖かく降り注ぐ太陽の光と、風が爽やかによく通るように設計しているのです。その手法はパッシブデザインとも呼ばれています。

いばらきの家が使用する木材

無垢材は、一本の木から製材されたままの素材で、接着剤で貼り合わされていない木材のことを言います。それを使用して家を建ててからも乾燥が進むため、縮んだり歪んだりもしますが、それは、木そのものが呼吸しているからなのです。

いばらきの家の概要

会社名 株式会社茨城県南木造住宅センター
設立 公式ホームページに記載されていません
所在地 茨城県つくば市研究学園 6 丁目 51-2 つくばハウジングパーク内
定休日 毎週水曜ほか年末年始・夏季休暇
展示場
・見学会
つくばハウジングパーク内に、つくばモデルハウスあり。
ご見学をご希望の方は、ぜひお問い合わせください。
事業内容 つくばモデルハウス、工事部
免許許可登録 建設業許可/茨城県知事(般-30)第 32535 号、二級建築士事務所登録/茨城県知事登録第 B5342 号、住宅性能保証制度登録業者:業者登録番号 21027830、宅建業/茨城県知事(3)第 6630 号
施工エリア 公式ホームページに記載されていません

心地いい木の家との出会い、教えます。

木のぬくもりに包まれた心地いいおうち、
家族が快適で安心して暮らせるおうちを
建ててくれる茨城県内のハウスメーカーを
3つ厳選しました。

チェック

私らしい木の家と出会う
茨城の工務店ガイド

木材の使い方や木の家のタイプが異なる3つの工務店を紹介しています。

木の家にこだわる
茨城の工務店