業者探しから各種知識まで、注文住宅づくり徹底ガイド@牛久市

棟匠

本ページでは牛久市も施工対象エリアとする注文住宅業者、棟匠の安全性や工法、価格、デザインや評判などの情報を紹介します。

牛久市対象の注文住宅業者、棟匠、その特色や評判など

棟匠は水戸市本拠で昭和48年設立。水戸、つくば、ひたちなか、および宮城県名取市にも展示場を構える注文住宅業者です。

当初はその社名から、和風や和モダンを得意とする会社かと思いましたが、実際はモダンから和風、北欧風、南欧風、コンテンポラリー、アメリカン、ブリティッシュなど、様々なデザインに対応しているといいます。

むしろ同社が大きなこだわりとしているのは、自然素材を用いた健康住宅とのこと。より具体的には、構造材から内装、細部に至るまで無垢材を100%使用。木本来の強い抗菌作用によってダニカビの発生を防げるとともに、自然の木の風合いによる安らぎや健康効果をもたらすと訴求されています。

もうひとつの大きなこだわりは外張り断熱工法(外断熱工法)。通常の柱と柱の間に断熱材を設置するのではなく、柱の外側に吸水性の無い断熱材を設置することで、外気温や湿度の影響を受けにくい高気密・高断熱を実現するとのことです。

加えて、これらの特性により、木本来の寿命を活かして長持ちさせ、またメンテナンスのしやすさや間取りの変更などがしやすいスケルトン・インフィルという方式も採用。3世代が100年住める家と訴求しています。ただし、長期優良住宅の認定や耐震性についての記述は特に見当たりませんでした。

気になる価格目安については、上記のこだわりもあり、坪単価目安は50万〜55万円とやや高額です。ではここから、鬼嫁によるデザインの蘊蓄(?)をどうぞ。

モダンから和風、アメリカンまで自由自在

どうも嫁です。なんか住宅会社のデザイン語るのも飽きちゃったんですけど、旦那からこれがラストだって言われたので、まあやってやりますか。こちらの会社さんは、木材の質にこだわった上で、デザインは自由に出来るってのがいいところですね。

アタシの一押しのモダンスタイルは当然として、和風から北欧風南欧風アメリカンなんてのもできちゃうそうです。実は昔からアメリカのドラマとか映画に出てくる家ってのに憧れた時もありましたね。あと、何といってもこちらの会社は、どのスタイルでも柱や梁、床材とかに自然の木の風合いが感じられるってのがいいですね。ふー、まったく不慣れなことさせやがって。あ、ご覧いただきありがとうございます(汗)。

依頼者の声

  • 「モデルハウスで見て、茨城の気候風土に適した地元の無垢材を使うというやり方に感銘を受けました。構造や性能面でも、安心してお任せできると感じました
  • 自然素材の心地良さや、断熱性能に魅かれました。実際に住んでみて、寒い季節は全館空調の暖房機能を使用するだけで室内は暖か。毎日心地良く過ごせています」
  • 「元の家は結露によるカビで子どもが喘息に。棟匠さんの自然素材へのこだわりに、大屋根づくりの大空間への憧れが重なり決めました。住んでみて、不満が一切感じられないのが最高です」

 管理人夫妻の棟匠への評価は?牛久市でイチオシの注文住宅会社の一覧はコチラ

Data

株式会社棟匠

  • 設立:昭和48年
  • 本社:茨城県水戸市泉町1-4-28
  • 展示場:水戸市河和田/牛久市ひたち野東/ひたちなか市高場/つくば市研究学園
  • 建設業許可:国土交通大臣許可(般-25)第25195号
  • 一級建築士事務所:茨城県建築士事務所協会 第A0872号(2602)
  • 宅建取引業免許:国土交通大臣(1)第8528号
  • HPhttp://www.kk-tosho.co.jp/