【木のぬくもりに包まれた、心地いい暮らし。】素敵な木の家を建てたいあなたのために、素敵な工務店さんとの出会い方や木について詳しくなれる情報をお届けします。
茨城の木の家で心地いい暮らし » 茨城で自然素材の家を建ててくれる工務店・ハウスメーカー » 柴木材店

柴木材店

柴木材店が造る木の家はどんなものになるのでしょうか。柴木材店の特徴や評判を調べてみました。

【柴木材店の特徴】
自然の力を使って床暖房

1960年代に創業した柴木材店は、すでに50年以上の歴史を誇っている会社です。

社名通り材木店からスタートしたという歴史を持っており、素材を活用した木造住宅造りには、高い専門性有。また標準仕様で長期優良住宅の基準を十分に満たした家造りを可能としているので、省エネ性、耐震性、劣化対策などどれを取っても満足のいく仕上がりが期待できそう。

また太陽エネルギーを有効活用する床暖房システム『OMソーラー』の導入にも積極的です。同社の薦めでマイホームにこのシステムを取り入れた施主からは、喜びの声が多く挙がっているようですよ。なお気になるお値段は2,200万~2,700万円程度だそうです。

【柴木材店が造る木の家】
世界に一つの家具と一緒に

木材の個性を知り尽くしている同社。設計部も完備し、時には建築家と協働しながら家造りに取り組みます。また室内に施す木の造作や、オリジナル家具の作成にも柔軟に対応。『世界にひとつの、木の家』づくりをサポートしてくれます。

柴木材店が使用する木材

材木店としての歴史を持っている同社には、全国の林産地から良質な木材が集まっています。もちろん、地元八構山系の木材も豊富。またそれぞれの木材の持ち味を、最大限に活かす経験知識も持ち合わせています。

柴木材店の評判・口コミ

顔アイコン

決して押し売りをしない営業スタッフさんの人柄を信用し、依頼を決めました。打ち合わせ~施工のプロセスでも、こちらの疑問点にはきちんと回答をくれました。
おかげで、とても心地よいマイホームになりました

顔アイコン

何軒かの会社の見学会に足を運びましたが、柴木材店の家造りが一番しっくりきました。我が家には吹き抜けを取り入れ、開放感のある間取りを目指しました。家族の気配がいつも感じられる、暖かな家ができました

顔アイコン

床暖房のOMソーラーのおかげで、冬でも床に寝転んで、ついごろ寝をしてしまうほど。また実際に住み始めて、柴木材店さんが家の各所に住みやすさへの工夫を取り入れてくれたことに気付き、感謝する毎日です

柴木材店の概要

会社名 株式会社柴木材店
設立 1967年
所在地 茨城県下妻市高道祖4316
定休日 要問合せ
展示場
・見学会
つくば市研究学園に展示場あり
事業内容 建築設計、施工、リフォーム
免許許可登録 特定建設業 :茨城県知事(特-24)第886号
一級建築士事務所:茨城県知事登録第A3503号
施工エリア 茨城県南・県央(つくば市、土浦市、守谷市、下妻市、古河市、つくばみらい市、牛久市、筑西市、結城市、桜川市、坂東市、常総市)
茨城で建てる木の家をもっと見るなら…
吉野産の最上級総桧造りを卸価格で実現できる家
檜乃アットホーム

吉野産材の総桧造り 産地直送の木材を安く贅沢に使用 自然素材で断熱 竹炭で防腐・防蟻

坪単価:42.5万円~50.6万円

国産材&輸入材。適材適所&ログハウス
BESS

ログハウス 国内外の松・杉材を用途に合わせて使用 薪ストーブ カントリー調

坪単価:53.8万円~64万円

地産地消の八溝材で建てる平屋
棟匠

平屋 運搬コストが低い地元八溝材 開放感のある高い天井 室内空間にこだわり

坪単価:56万円~
68万円

心地いい木の家との出会い、教えます。

木のぬくもりに包まれた心地いいおうち、
家族が快適で安心して暮らせるおうちを
建ててくれる茨城県内のハウスメーカーを
3つ厳選しました。

チェック

私らしい木の家と出会う
茨城の工務店ガイド

木材の使い方や木の家のタイプが異なる3つの工務店を紹介しています。

木の家にこだわる
茨城の工務店